機能性農産物活用促進協議会では、機能性農産物「越のかおり」を通じて、地域の食・健康を研究し品種の特徴や栽培管理方法、加工、商品開発例、レシピ案などを紹介しています|機能性農産物活用促進協議会
レシピ
  • 牡蠣のクリームドリア

    牡蠣のクリームドリア

    調理時間:60分   |   材料費:

    材料( 4人分 )

    牡蠣320g

    たまねぎ160g

    しめじ80g

    マッシュルーム80g

    ほうれん草280g

    オリーブオイル8g

    100ml

    越のかおり米粉30g

    コンソメ顆粒4g

    豆乳600ml

    こしょう少々

    スライスチーズ80g

    バター8g

    越のかおり 生米160g


    作り方

  • レシピ

    ご飯を炊いておきます。

  • レシピ

    カキはキッチンぺーパーで水分をとり、玉ねぎは薄切りにして電子レンジで透き通るまで加熱しておきます。

  • レシピ

    きのこは食べやすい大きさにわけ、ほうれん草は茹でてしぼり、5cm幅に切っておきます。

  • レシピ

    カキは分量内の米粉大にさじ1を両面にまぶし、鍋にオリーブオイルを温めかるくソテーして 取り出します。

  • レシピ

    残りの米粉に水50mlをいれて溶いておきます。

  • レシピ

    玉ねぎ、しめじ、マッシュルームを④の鍋で炒めます。

  • レシピ

    ⑥の野菜に残りの水(50ml)を入れて蓋をして蒸し焼きにし、豆乳とコンソメをいれて、火にかけ煮立つ直前混ぜながら⑤の水溶き米粉を入れます。

  • レシピ

    焦げ付かないようよく混ぜながら加熱し、沸騰直前にカキとほうれん草を入れ火を通し 火からおろしバターを入れて混ぜ、こしょうで風味を調えます。少しゆるい程度で仕上げるのがポイントです。

  • レシピ

    耐熱容器にご飯をもりつけ、ご飯の上に具の入った「ホワイトソース」をかけてスライスチーズをのせてオーブンかトースターで軽く焦げ目がつくまで焼き、完成です。

コツ・ポイント

カキの汚れをとり、くさみとりと、味が薄まるのを防ぐためしっかり水気をとること。豆乳を沸騰させてしまうとソースがかたくなるので、沸騰させないこと。

栄養価計算 ( 1人分 )

エネルギー 461 kcal 炭水化物 60.9 g
たんぱく質 21.9 g 食塩相当量 2.1 g
脂質 14 g 食物繊維 4.3 g

レシピ開発者

NPO法人世界健康フロンティア研究会 Healthy+ 逢坂 洋子






リンク集

 ・準備中

PAGETOP