機能性農産物活用促進協議会では、機能性農産物「越のかおり」を通じて、地域の食・健康を研究し品種の特徴や栽培管理方法、加工、商品開発例、レシピ案などを紹介しています|機能性農産物活用促進協議会
レシピ
  • 越のかおりの納豆ネバネバ丼

    F037A7F0

    調理時間:10分   |   材料費:

    材料( 1人分 )

    越のかおり炊飯米150g

    長芋20g

    アボカド1/4(25g)

    納豆1パック(45g)

    わさび2g(適量)

    焼き海苔適量

    納豆と同封のたれ1ケ


    作り方

  • レシピ

    納豆はネバネバになるまで混ぜ、ついているタレで和えます。

  • レシピ

    アボカド、長いもは、皮をむき、食べやすい大きさにカットします。

  • レシピ

    炊きあがった越のかおりを器に盛り、その上に納豆、長芋、アボカドを乗せ、わさびと焼きのりをトッピングして完成です。

コツ・ポイント

越のかおりの食感が麦ごはんと似ているところからの発想。ネバネバの納豆と和える事で、美味しく頂ける一品になりました。

栄養価計算 ( 1人分 )

エネルギー 411 kcal 炭水化物 67.9 g
たんぱく質 12.5 g 食塩相当量 0.7 g
脂質 9.5 g 食物繊維 5.4 g

レシピ開発者

NPO法人世界健康フロンティア研究会 家森 幸男






リンク集

 ・準備中

PAGETOP